2007-04-24

東京五日市カントリー倶楽部





昨日はお仕事のパートナのコンペで、東京五日市カントリー倶楽部(http://www.itukaiti.co.jp/)に行ってきました。このコースのすごいところは私の家から一時間でついてしまうところ。とにかく近い。この近さは病みつきになりそうです。コースはと言えば、ちょっと狭いかなぁ、アップダウンが急かなぁ...というのが感想です。スコアはこんな感じ。

OUT:南コース
1.335yrd(PAR4) 5(2)
2.125yrd(PAR3) 4(3) ※ワンオンもスリーパット
3.389yrd(PAR4) 6(3)
4.130yrd(PAR3) 5(3)
5.400yrd(PAR4) 6(3)
6.483yrd(PAR5) 8(2) ※林から無理をしようとして木にあたること二回
7.285yrd(PAR4) 6(2) ※得意のバンカーで二度打ち
8.389yrd(PAR4) 7(3)
9.288yrd(PAR4) 5(2)

IN:東コース
1.292yrd(PAR4) 6(1)
2.102yrd(PAR3) 6(2) ※ショートで左に引っ掛けてOB
3.279yrd(PAR4) 5(2)
4.214yrd(PAR4) 6(3)
5.275yrd(PAR4) 5(3) ※ほぼワンオンの位置からアプローチで行ったり来たり
6.395yrd(PAR5) 7(2) ※またまたバンカーで二度打ち
7.319yrd(PAR4) 5(3)
8.437yrd(PAR5) 6(2)
9.159yrd(PAR3) 6(2)

トータル:104、パッティング:43でした。。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。かれこれもう二年以上、100をきっていないような気が...。
課題は、アプローチとパッティングだとわかっているのですが、練習場に行くとついついドライバーを握ってしまいます。次は6月のF-CUP(コンペ名)です。特訓モードにはいらないと...ヾ(@⌒▽⌒@)ノ


2007-04-23

野川散策







最近、真剣に気になりだしたメタボ、連休明けの健康診断、娘の一輪車ブームがかさなり、近所にある野川(のがわ)に散策に出かけました。野川は両側が散歩/サイクリングコースみたいになっているので一輪車にはもってこいです。以前からたまに散歩にでかけるのですが、遠出はあまりしていませんでした。今回は未知の領域までたどり着こうと決めて、三鷹方面にむかって歩くこと一時間。菜の花、亀、鯉、ザリガニ、カモ、新日本プロレス。いろんなものを見ることができました。しかし、往復二時間歩くのは結構疲れましたが、次回は世田谷方面にチャレンジしたいと思います。

2007-04-20

NAB2007







今年も我社は NAB 2007(National Association of Broadcastiong 2007)にという展示会に出展しています。これは毎年ラスベガスで行われる世界最大の放送業界向け展示会だそうです。日本からは4名が参加をしています。私も参加予定だったのですが、業務の都合でキャンセルとなってしまいました。展示会好きの私なのですが、NAB には参加したことがないので、楽しみにしていたのです。残念!!(実は展示会だけでなく、アフタヌーンゴルフを狙っていました。4時からだと20-30ドルくらいででラウンドできるのでお得ですよ。)今回は参加できなくなってしまったので、現地に派遣した SE に写真だけでも送るように指示をしておいたものが届くはずだったのですが、届かず。でも、お約束のように現地にいるエンジニアが Kodak Easy Share Gallery (http://www.kodakgallery.com/Welcome.jsp?&fromlogo=true)にアップロードしてくれましたので、ご紹介します。スポンサーしている Indy Car を持ち込んで、今年も派手にやっているようです。

2007-04-17

大試打会




昨日は朝早起きをして20本以上のクラブを持って勝手に大試打会を実施してきました。場所はいつも練習しているニキシマゴルフセンターです。目的は先週購入したフェアウェイウッドの評価にありますが、実はドライバーも今回初めてという状況です。その上、クラブを握るのが2ヶ月ぶりということでしっかり判断できるのか心配でした。私の感想をまとめてみます。

-ナイキ サスクワッチ460/10.5 ドライバー (Diamana)
確かに大きくスライス、フックといったような球筋は減るような気がします。その反面、距離は10-20yrd落ちたかなぁ?という感じ。実際のコースでどのような結果が出るか楽しみです。

-ナイキ サスクワッチ 13度/15度/19度 フェアウェイウッド (TOUR AD N65)
Diamana シャフトのものが無かったのでギャンブルで買ってみたものですが、非常に重く感じました。従来から使っている V-Steel と比べても確かに重い。また、ドライバーほどクラブにより直進性が保たれるというう感じはしませんでした。Diamana シャフトであれば違った感想なのかも知れませんが、正直、NGという感じです。

-テーラーメイド V-Steel (二代目)
今回の試打会で比較のためかなり打ち込みました。(今までで一番かも ?!)昨日まではシャフトがやわらかい?と思っていたのですが、自分にはこれくらいがちょうど良いのだとわかりました。MAS2 PLUS-S というシャフトは結構自分にあっているような気がします。ドライバーもこちらの方が良いかも...?

ということで、結論は、先週購入したナイキのフェアウェイウッドはオークション行きが決定。また、ドライバーの再検討、ユーティリティー(23-25度くらい)導入の検討をすることにしました。もちろん今度は試打を重ねてから、あわてずに購入したいと思います。


2007-04-14

New フェアウェイウッド




思いがけずナイキのドライバーに乗り換え、こうなるとミーハーな私的にはフェアウェイウッドの買い替えも時間の問題だと思っていましたが、ついに買い換えました。ひょんなことから、ナイキの社販ショップへの招待券を入手したのでついつい購入してしまったのです。ここは社員の福利厚生のためのショップということですべてが安いです。アウトレットと違って、最新のものも一年前のものもすべて同じ割引率という状態で販売されています。こうなったら、ちょっとくらい目をつぶらざるを得ないでしょう。ターゲットにしていた Diamana シャフトではなく、Graphite Design TourAD シャフトです。打ったことはないのですが、合わなかったら売ればいいということで...。まぁ、Diamana シャフトも ドライバーを一回打っただけなのですが...。買い替えに際して、13度/15度/19度というセッティングにしてみました。(飛ばないもので。)今週末はひとり、大試打会を開催してきます。結果はまた...\(*T▽T*)/

2007-04-10

INDY PRO SERIESE







この間スポンサーのことを書きましたが、まじめに何が良いのか考えています。そこで遅ればせながら本社がスポンサーになっているRacing Teamを調べてみました。”Sam Schmidt Motorsports”(http://www.samschmidtmotorsports.com/index.php)というチームで、2006年のチャンピオンになったらしい。すごいなぁ?O(≧▽≦)O アメリカではこのチームの車とドライバーを展示会の弊社ブースに出したりしているようです。話題性はあるようですが、果たして効果はあるのか...?

2007-04-08

ちょっと、一息







本当は3月末でちょっと一息のはずが、外人の来日と入学式という個人的な事情も重なり、一週間遅れてほんの少しだけ一息入れられるという感じです。それくらい、先週は本当にバタバタでした。そんな状況だったので気付かなかったのですが、ふと周りを見渡すとすっかり春なのですねぇ!あちこちでいろんな花が咲いていることにも気付く余裕もなかったなんて...(。>0<。)こういう状況はビジネスチャンスにもきっと気付かないのでしょうねぇ?!何事も余裕をもって行える環境が必要なんじゃないか?と真剣に思った一週間でした。といいつつも、この日記を書き終えたらすぐに仕事なんですが...。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。道端に咲くタンポポのような強さも必要ですね!!

2007-04-04

スポンサー




実は我社の本社はIndyのRacing Teamのスポンサーなのです。理由はCEOが車好きで、そのTeamのオーナーとお友達だかららしい。その影響かどうかはわかりませんが、ヨーロッパはバイクのTeamのスポンサーになっています。日本では何をやるべきか?予算はないのだけど...Σ(T▽T;) ノ安くて目立つものって何かなぁ?

2007-04-02

子供部屋




注文していた机とベッドが届きました。組み立てること約1時間。部屋に入れてみると結構大きくて、スペースが殆どない状態になってしまいました。また、小学校一年生の部屋にしてはちょっと大人っぽくも感じられます。ずーっと使うことを想定して購入したので仕方がないのですが、なんか、私の仕事部屋のような雰囲気です。机、ベッドともに、いつから使うのかなぁ...と思っていたのですが、なんと、いきなり一人で寝ると言い出しました。恥ずかしながら娘は、今まで一人で寝ることができなかったのです。形から入って、あまり成功したことがなかったのですが、今回は成功だったかもしれませんヾ(●⌒∇⌒●)ノ