2006-09-25

青学同窓祭



今週は青学の同窓祭なるものに行ってきました。お目当ては、初等部が参加するハンドベルコンサート。ハンドベルの音色は非常に綺麗で、短大生が演奏したオペラ座の怪人は結構感動しました。でも、一番印象に残ったのは、なぜか、ひょっとこ?三宅島の方々?が太鼓をたたきながら、獅子舞をやって、なおかつ獅子舞の中からひょっとことおかめが顔をだすという意味不明な出し物でした。やっている若者たちが、いわゆるヤンキーっぽい方々。どういう気持ちで太鼓、ひょっとこ、獅子舞をやっているのか聞いてみたいものです。感想は、趣旨が良く分からないイベントでした。

2006-09-19

芋掘り



今週は実家の畑に芋掘りをさせてもらいにいった。以前娘は一人で行ったことがあるのだが、親は今回が初めて。畑というとすごーく広い畑をイメージしていたが、結構こじんまりしてるなぁ...というのが最初の感想。でも、作っている野菜を一通り見せてもうと、さつまいも、じゃがいも、長ねぎ、落花生、トマト、きゅうり、なす、しそ、レタス、とうもろこし、さといも、しょうが、やーこん、大根、ブロッコリー、にんじん...十分だ。来年からはいろいろ収穫させてもらうことにしよう。

2006-09-11

葡萄&桃狩り



シアトルから帰ってきてから仕事に追われて日記をかけませんでした。特にお受験対策以外は何もしていなかったので、書くことがなかったというのが事実なのですが...。今週は葡萄&桃狩りに行ってきました。せっかくなので二兎を追ってみました。妻がインターネットで探した、東京から一番近い葡萄&桃狩り園。本当かどうかは分かりませんが、確かに近かった。八王子、相模湖間で事故渋滞がなければ、1時間でついていたでしょう。この手のアクティビティはとったものはすべて購入というのが普通です。ビオーネという葡萄(巨峰の親玉みたい?)、4ふさと桃(黄色い桃)、6個で5000円くらいしました。持ち帰る必要なしなら、その場での葡萄食べ放題一人1000円がお得かもしれません。興味があるかたはおためしあれ。http: //katsunuma.net/budou/shakadohigashien/index.html

2006-09-02

シアトル出張、最終日



"Sales Conference”も終わり、最終日は個別ミーティングのみ。午前中は何も予定がなかったので何日かぶりに朝寝坊ができた。午後からの個別ミーティングのあとは、ある VP の家に招かれている。タクシーで30分ほど走ったところに、閑静な住宅街。うわさには聞いていたが、でっかい家だ。プール、ジャグジー、テニスコート、ワイン貯蔵庫を備え、しかも家の前数百メートル先は海があるのみ。また、本当に静かで、車の音さえも聞こえてこない。いつかはこういう家に住んでみたいものだ。



2006-09-01

シアトル出張、4日目



”Sales Conference”最終日は、16時で終了。ということで、強行軍ではあるが、Seattle Premium Outlet にお買い物にでかけた。車で1時間ほど走らなければならない場所にあるが、ダウンタウンで買い物するよりは確実に安い。足が大きい私はアメリカにきた時は靴を買うという使命があるので毎回行きたい場所である。ちなみに写真は、毎日ホテルのハッピーアワーでお世話になった、Fat Tire というビールであるこれがかなりおいしかった。機会があったらお試しあれ。